2011年08月05日

「Jazz 音の郷」音源

「Jazz 音の郷」では、普段はLPレコードでジャズをお聴きいただいています。メインのレコードは、カウンター内の棚に並べています。

mainjazz.jpg

三段になっていますが、一番上の棚には、ミンガス、ドルフィー、コルトレーン、ロリンズ、マイルス、シェップが並んでいます。
真ん中の段にはピアニストがリーダーのものと、わずかですがビッグバンドのアルバムが並んでいます。
一番下にはそれ以外のアルバムが一応分かるように整理して並べてあります。
棚板はガラス板なので、重いレコードを載せ過ぎると危険なので、普段よくかけるレコードをこれくらいの量で並べることにしています。

カウンターの中には床にカラーボックスを二段重ねにして積み上げ、そこにはジャズ以外のクラシックやロックのレコードを収納してます。

pops.jpg

普段余り鳴らす可能性がないレコードは、カウンター外の壁にカラーボックスを置いてそこに並べるようにしています。

other.jpg

今後、カウンター内の収納数には限りがありますので、ここに箱を積み上げて収納していくことになります。

CDは今のところカウンターの上に積み重ねています。

CD.jpg

以上が現時点での「Jazz 音の郷」の音源です。今後少しずつですが増やしていく予定です。
posted by OTONOSATO at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。