2011年07月26日

ブログを始めました(その2)

ブログ二日目です。

今日は「Jazz 音の郷」の細部を、どうでもいいようなことも含めて紹介させていただきます。

まず、当店の玄関は、何と鉄板で覆われています。そして潜水艦の窓のような覗き穴が付けられています。

door.jpg

鉄板で覆われていますから、案内や告知のビラをあちらこちらにマグネットで貼ることができます。「貼ってください」もお受けしています。

一日目のブログでも書きましたように、当店の心臓部はYoshii9ですが、そのアンプ部分も紹介しておきます。アンプとは言わず「エンジン」と呼んでいます。

engine.jpg

当店の自慢はYoshii9の音が第一ですが、「自慢その二」はコーヒーの味です。田代コーヒーの豆を使っています。左が「ホット用」右が「アイス用」です。

coffee.jpg

お客さんの見ておられる前で、このミルで挽いてさしあげます。お客さんの中には「アイスコーヒーまで豆を挽いていれるの!?」と驚かれる方もいらっしゃいます。

mill.jpg

その他の当店の特徴としては、普段の音源はCDではなく、昔懐かしいLPレコードです。プレイヤーはAIWA製の安いプレイヤーです。これで十分というよりも、これがいいというTimeDomain社の推薦機種です。

player.jpg

オマケ
ご来店の女性が、必ず「カワイィ〜〜〜!!」と喜んでくださるアートフラワーです。

flower.jpg


posted by OTONOSATO at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

ブログを始めてみました

ブログを始めてみました。
まだよくわかりませんので、とりあえず日記形式でアップしていきます。

まず、「JAZZ 音の郷」の写真なんぞをアップしていきます。
最初に、店の入口のネームプレートです。

name.jpg

知人の「F-プラン」の藤尾さんが作ってくれました。

入口には看板が立っています。ドイツ製のトランペットがのっかっています。左右から見ると微妙に違っています。

trumpet.jpg trumpet-2.jpg

店内に入ると、まず見て欲しいのが「Jazz 音の郷」の心臓部ともいうべき<音出しシステム>のYoshii9です。

Yoshii9-1.jpg Yoshii9-2.jpg

変わった形をしていますが、超すぐれものです。「Jazz 音の郷」に来店された方は、ほとんどの方がその素晴らしさに驚かれます。みなさんが驚かれるのは音がリアルであることです。そして、長時間聴いていても疲れないことにも驚かれます。

店はカウンターに7席、テーブルに4席〜8席の収容で、こじんまりしています。

counter.jpg counter-2.jpg

こんなお店です。
店内にはジャズを中心にLPとCD合わせて800枚くらいのソースを用意しています。
まだまだ少ないので、今後も増やしていきます。

奈良県の生駒市、近鉄生駒駅の改札を出て3分の所に「Jazz 音の郷」はあります。

是非、一度、極上のジャズを最高の音でお聴きください。


posted by OTONOSATO at 18:06| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。